ミョウバン水をスプレーしたら、加齢臭が気にならなくなりました。

加齢臭は40歳を過ぎたおじさんから漂ってくるイメージでしたが、どうやらおじさんだけではなさそうです。私は30代の後半から、自分の体臭が臭くなって きているのが悩みでした。脱いだブラウスやカットソーの脇、背中、首の辺りからもわ~っと何ともいえない嫌な臭いがしてくるようになり、暗い毎日を過ごし ていました。

嫌な加齢臭を何とかしようと思いネット検索をしてみたら、固形石鹸、ボディソープ、クリームなどが紹介されていました。良いなと思いましたが、どれも内容 量の割りには高価なものが多く、購入する勇気がありませんでした。もっとリーズナブルにいきたいと思い、辿り着いたのがミョウバン水です。

用意する物はスーパーやドラッグストアで直ぐに手に入るミョウバンと、スプレーノズルが付いた容器です。容器の中にミョウバンと水を入れたら、よく振って ミョウバンを完全に溶かします。そしたら洋服や体にスプレーするだけです。本当にこれだけで加齢臭を抑えることが出来るのか、正直半信半疑でした。

臭い

ミョウバン水を使用するようになってからは、脱いだ洋服や体からあの嫌な加齢臭がしてこなくなったので凄く嬉しかったです。以前は自分の加齢臭のせいで、周りの人たちを不快にしているのかと思うと落ち込みましたが、今ははつらつとした毎日を過ごせています。